Hutzper Magazine

製造業向けエッジAIの「フツパー」、4.2億円の資金調達を実施

 この度、株式会社フツパー(大阪市淀川区 代表取締役 大西洋、以下フツパー)は、ANRIをリードインベスターとして、フューチャーベンチャーキャピタル、池田泉州キャピタル、三菱UFJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、関西みらい2号投資事業組合(りそなキャピタル株式会社、以下りそなキャピタル)、および既存投資家から総額4.2億円の資金調達を実施したことをお知らせします。

 フツパーはこれまで約1.2億円の資金調達を実施しており、この度の調達により累計調達額は5.4億円となりました。また、本日8月1日より関東エリアへの事業拡大及び採用強化の為、関東支社(東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージRoom09)を開設しました。「はやい・やすい・巧い」外観検査自動化AIソリューションをお届けし、製造業の労働力不足解消を目指します。


【資金調達の目的】

フツパーは「最新テクノロジーを確かな労働力に」をミッションに、製造業の人手不足をAIやロボットで解決する大阪発のスタートアップです。

2020年4月に創業し現在3期目を迎え、外観検査自動化AIサービス「メキキバイト」をはじめとするAIソリューションは30社を超える企業に導入いただいています。今後は検品・検査業務の自動化から、ロボットアーム等を組み合わせた不良品除去の自動化、その先の製造プロセス全体の最適化に向けたトータルソリューションの開発を進めると共に、製造業の革新的なDXを支えてまいります。

今回の資金調達によって、セールス、エンジニア、コーポレート全ての部門での人材採用の強化及び積極的なプロダクト開発を推進してまいります。2024年3月期には正社員の人数を50名超とし、更なる事業の拡大、新規ソリューションの積極的な開発により、多くのお客様に確かなテクノロジーを届けてまいります。


【メキキバイトの概要】
「メキキバイト」は、人件費より低コストでありながら、高精度かつ高速処理が可能な、外観検査自動化サービスです。従来の画像センサでは認識が難しい、良品に個体差があるものや人間の目視に頼るがゆえの曖昧な基準による検査の自動化ができます。
フツパーでは、お客様の製造現場への導入に必要な光学設計からAI構築、運用後の支援まで一気通貫でサポートいたします。
そしてこの度、より幅広いニーズに応えられるようにするため、お客様側でAI構築ができる機能をリリースし、もっと手軽で安価にAIをお届けできるようにしました。
https://mekiki-baito.com/


【関東支社の開設】
関東エリアでのお客様のニーズにいち早く対応し、優秀な人材の採用を強化するため、関東支社を開設いたします。
開設日:2022年8月1日
住所:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージRoom09

【採用情報】
フツパーでは、セールス、エンジニア、コーポレート全ての部門での採用を強化しています。各職種の詳細は、採用ページをご覧ください。
採用ページ:https://recruit.hutzper.com/

【資金調達関連イベントについて】


1.VC×3期目スタートアップ 累計5.4億円調達の軌跡と展望を語る!   
日時:8月8日(月)17:00-18:00   
場所:オンライン配信   
主なトーク内容:今回の資金調達の背景や用途について紹介するとともに、資金調達に至った理由等をVCにお話しいただきます。

第一弾のお申し込み、詳細のリンクはこちらです。

2.ものづくり太郎×AI 製造業の最先端をリアルタイムでお届け!   
日時:8月22日(月)16:00-17:00   
場所:オンライン配信   
主なトーク内容:製造業系ユーチューバーが製造業の最先端を開発している現場に訪れ、リアルタイム配信でご紹介します。

第二弾のお申し込み、詳細のリンクはこちらです。        

3.NTT西日本×スタートアップ 共創によるイノベーションへの挑戦!   
日時:9月2日(金)18:30-19:30   
場所:ハイブリット開催(QUINTBRIDGEリアル参加+オンライン配信)   
主なトーク内容:スタートアップと大手企業がお互いに求めるものとは?           
フツパーの成長の軌跡とNTT西日本との歩みを振り返りながら、オープンイノベーションの取り組みや期待を語ります。

第三弾のお申し込み、詳細のリンクはこちらです。


【シリーズAラウンドの概要】

・シリーズA調達額
  4.2億円
・累計資金調達額
  5.4億円

・新規投資家(順不同)
 ・フューチャーベンチャーキャピタル
 ・池田泉州キャピタル
 ・三菱UFJキャピタル
 ・SMBCベンチャーキャピタル
 ・りそなキャピタル

・既存投資家(順不同)
 ・ANRI
 ・グローブアドバイザーズベンチャーズ
 ・広島ベンチャーキャピタル
 ・ちゅうぎんキャピタルパートナーズ


【投資家からのコメント】※順不同

ANRIジェネラルパートナー 鮫島 昌弘 氏
創業間もないシードラウンドから支援させて頂いてきましたが、今回素晴らしい株主の皆様と共にシリーズAをクローズでき、嬉しく思っています。
製造業の現場で泥臭く且つ確実に事業を伸ばしてきたフツパーさんの今後にとても期待しています。 関東に進出してもコテコテの関西魂でやっていくばい!キバレ!!

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 島田 崚平 氏・小林 祐也 氏
日本の基幹産業である製造業における課題の解決は、大きな社会課題解決であり、そこに挑む優秀なチームに投資する機会を頂けたことに感謝致します。同社は常に製造現場の役に立つことを最優先に考え、AIサービスを作る・売ることを目的化せずに、しっかりと手段として捉え、時には泥臭いことも根気強く続けており、その点に強く感銘を受けました。また、全メンバーが、飄々としながらも、アツい想いを持ち、非常に魅力的で、今後の成長にも期待感しかありません。当社としても全力でご支援・伴走させて頂ければと思います。

グローブアドバイザーズベンチャーズ パートナー 秋山 友紀 氏
前回のプレシリーズAで出資させていただいてから1年半、フツパーのエッジAIが多くの業種・企業に導入され、フツパーの目指す世界の解像度が上がったのを感じます。
どんなに素晴らしいAIも、実際に現場で使われなければ意味がない。現場に寄り添うフツパーの泥臭い活動が、評価された結果だと思います。
この1年半で、チームもかなり充実し、大きく成長する土台が整ってきました。今後の活躍に貢献できるよう、我々も精一杯サポートして参ります!

池田泉州キャピタル株式会社 代表取締役 田中 耕 氏
弊社が運営しております「イノベーションファンド25」は、大阪・関西における地域経済の発展や雇用の確保に繋がると期待される技術・ビジネスモデルを持った企業を投資対象としております。
フツパー社は、「最新テクノロジーを確かな労働力に」をミッションに掲げ、地域製造業の課題解決に取り組んでおり、SDGs⑧「働きがいも経済成長も」、⑨「産業と技術革新の基盤をつくろう」の実現への貢献が期待されます。今回の出資を通じて、池田泉州ホールディングスグループのネットワークを活用し、フツパー社の成長をしっかりとご支援して参ります。

三菱UFJキャピタル株式会社 大阪投資部 矢野 潤 氏
日本の生産年齢人口は減少に転じ、人手不足の声を多く聞くようになりましたが、特にモノづくり企業においてこれは顕著。この問題を解消するソリューション提供出来るのが正にフツパー社。AI技術を誰もが手軽に活用できる様、導入し易くコーディネートし提供するビジネスを評価し投資させて頂きました。今後は大阪から全国に、そして世界に展開していくフツパー社の成長の為、MUFGのネットワークを駆使し、支援して参ります。

SMBCベンチャーキャピタル株式会社 関西投資営業部 副部長 池田 一生 氏
大西社長率いるフツパー様に対して出資をさせて頂く機会を頂き大変嬉しく思います。
エッジAI技術用いて「はやい・やすい・巧い」を可能にした外観検査サービス「メキキバイト」は「最新テクノロジーを確かな労働力に」との経営理念を正に体現したサービスであり、人手不足が今後深刻化する中小企業に向けた画期的なサービスと感心しています。
今後、製造業のDX化が増々の社会課題となる中、フツパー様はこの「メキキバイト」以外にも次々と新たなサービスを提供できるだけの優秀な人材、泥臭く中小企業と共に歩むことができる若くて行動力のある経営陣がいらっしゃり、今後の成長を強く期待しています。

りそなキャピタル株式会社 代表取締役社長 菊池 英勝 氏
株式会社フツパーは2020年設立のベンチャー企業で、AI活用によりこれまでは人の目で行っていた製造業での外観検査業務を自動化・効率化できるサービスを提供しております。また初期投資を抑えるなど低コストで導入可能なことから、中小製造業の省力化や業務効率化に資するものとして期待されています。今回の投資は、研究開発、マーケティング、および人材育成・確保に使用するための第三者割当増資を引き受けるものです。

株式会社広島ベンチャーキャピタル 宮下 隼人 氏
前回に続き、本ラウンドも出資させていただきました。 フツパーは創業以来「メキキバイト」の導入実績を着実に積み上げ、会社として大きく進化・成長しています。「メキキバイト」はこれまで製造業の現場で泥臭く活動してきたフツパーだからこそ提供できるソリューションだと感じています。 フツパーの強みである現場力で、地方・中小の製造業が抱える様々な課題を解決してくれることを期待し、弊社としても全力で支援してまいります。

株式会社ちゅうぎんキャピタルパートナーズ 取締役 石元 玲 氏
前回出資から1年半、事業と組織の成長を見てきた私たちにとって、シリーズAの出資判断に迷いはありませんでした。フツパーの目指す世界感と真摯に事業に向き合うマネジメントに加えて各分野のスペシャリストが参画、さらに強い組織へ発展し、ついに東京を含む本格的な全国展開が始まりました。これからも不屈の精神と泥臭さで、フツパーが日本社会においてMust haveな存在になることを期待しております。私たちもフツパーの成長に貢献できるよう、しっかりサポートしていきます。


【フツパー代表 大西洋のコメント】

創業から一貫して、全てのモノづくり企業の皆様に、AIをより手軽に道具として使ってもらうため、現場に寄り添ったサービス開発に取り組んでまいりました。
現在、日本の基幹産業である製造業は、ほとんどの会社が人材確保に悩んでいます。特に検品工程は未だに人手がかかる、目視中心の最大のアナログ領域です。今後の国内の人口減少を考えると、製造プロセスの自動化・機械化は不可欠であり、AIやロボットの力で経済を維持していく必要があります。
これからも大阪から全国、さらには全世界に対して、現場の人手不足を解消するソリューションを提供していき、新たな時代を築いていきます。


【会社概要】
・社名:株式会社フツパー
・代表者:代表取締役 大西洋
・HP: https://hutzper.com/
・所在地
 大阪本社:大阪府大阪市淀川区東三国4-25-29 フローラルセントランド202・206号
 関東支社:東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージRoom09

【本件に関するお問合せ先】
㈱フツパー 広報 川本
TEL:06-6151-9167
Email: press@hutzper.com

この記事をSNSでシェアする

Hutzper